さっぽろスイーツコンペティション

さっぽろスイーツコンペティション2016グランプリ受賞作品および受賞者

2016グランプリケーキ.jpg

グランプリ作品

【作品名】ガトー〝たまねぎ〟SAPPORO

【構造】札幌黄をじっくり炒めて甘みを引き出し、クッキーに練り込み土台としています。道産チーズを使ったムースフロマージュと合わせ、上部にもたまねぎクッキーをのせ、たまねぎの皮をイメージしたチョコレートをトッピングしました。

グランプリ受賞選定理由

北海道はたまねぎの生産量が全国一位で、その収穫量は全国の約5割を占めます。札幌においても「札幌黄」など注目の品種が生産され、まさに北海道産野菜の代表格とも言える野菜です。しかしこれまで、生洋菓子にはあまり活用されてきませんでした。グランプリ作品は、「札幌黄」を主役に道産チーズと上手く調和させ、食べやすく美味しいスイーツとして完成させたことが高く評価されました。札幌の雪をイメージした白くすっきりとしたデザインも好評でした。札幌らしいチャレンジ精神にあふれた、新しいスイーツとして話題を呼ぶのではとグランプリ受賞となりました。

2016グランプリ受賞者.jpg

グランプリ パティシエール プロフィール

【作品名】ガトー〝たまねぎ〟SAPPORO
【氏 名】紺野 直美(コンノ ナオミ)

【勤務先】札幌全日空ホテル

【出身地】江別市

【経 歴】札幌市内の飲食店に勤務後、小さい頃からの夢であったパティシエールになりたいと一念発起。2013年4月、札幌ベルエポック製菓調理専門学校に入学。同年に札幌全日空ホテルベーカリーに勤務し、2014年札幌ベルエポック製菓調理専門学校を卒業。現在に至る。 【情報はすべて受賞当時のものです】